top of page

お見合いでは恋愛モードになれないの?

更新日:2020年4月23日

一年以内の結婚を目指すアラフォーの婚活を

応援するマリッジコンシェルジュ の井上エミです。

お見合いは条件ありきです。

最初にパートナー候補のプロフィールを

閲覧するところからスタートします。

身長、体重、血液型、学歴、趣味のほかに

男性の場合は収入が明記されます。


自己PR文が記載され、

大抵の場合は写真が公表されています。

収入がより高い人、

身長が高い人、

写真写りの良い人

にどうしても目が行きがちです。

理想のパートナータイプを

リストアップして絞りに絞った結果が

”思いやりのある人”だったとしても、

人は条件を見てしまうものですね。

ここがお見合いシステムの弱点ですね。

相談所で婚活がうまく行かないケースは

”条件”にとらわれ過ぎることです。

恋愛だったら、パッとみてピンとくる。


"ちょっとした心配りに胸がキュン"となる

なんていう所からのスタートなので、

プロフィールに書かれている、

収入面などの条件は後になりますね。

いざ結婚となった時に出てくる

思いがけない悪条件?も

恋愛モードでは半分見えない状態で

結婚してしまいます。


勢いで結婚して、

”しまった!”という事も起こりえます。

お見合いでは

最初こそ条件から入りますが

結局は生身の人間です。





お会いするうちに、人となりに触れ、

だんだんと好意を持てるようになります。

好きになるなり方も

恋愛と違い緩やかです。


ジェットコースターと観覧車

くらい違います^^

今までの経験からも、

お見合いで気が進まないのに

しぶしぶ結婚したという方は

1人もいらっしゃいません。

お見合いでも恋愛モードになって

結婚します。


お見合いでも恋愛でも

結婚後の長い人生をどうしたいのか?

というイメージが大切です。


結婚式を挙げることが

人生のゴールではありませんので。

良いご縁がありますように!





閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page