top of page

「ずっと一緒にいて幸せでいられる相手かどうか」見極める5つのポイント



一年以内の結婚を目指すアラフォー女性を応援するマリッジコンシェルジュ の

井上エミです。


「恋愛と結婚は別よ」

というのを聞いたことないですか? 私も本当にその通りだと思います。


恋愛は彼の良いところしか見えないし、楽しい時しか合わない。

けれど結婚は日常の積み重ねです。長い人生の中で、良い時もあれば辛い時もあります。


ですから「ずっと一緒にいて幸せでいられる相手かどうか」という判断が必要です。

そこで彼と結婚して幸せになれるかどうかを見極める5つのチェックポイントをご紹介します。


1.家庭環境

彼と彼の両親がどのような関係を築いているのかというのは重要です。

まず一番に円満な家庭に育っているかどうか。

そしてお母さんの彼に接する態度はどうでしょうか?

過保護すぎる母親の元に育つと、

あなたに対しても家事や育児は妻がやるのが当たり前と考えている可能性があります。

親から早めに自立していると、そのあたりは改善されているかもしれません。


2.大切なものや人に対する態度

結婚すると、ラブラブ期間はだんだんと変化して、あなたがそこにいるのが当たり前になります。

彼の態度がどのように変化するのか気になるところですよね。

そんな彼の将来像は、彼の身近な人やモノに対する扱い方である程度はわかります。

・実家の両親や兄弟姉妹 ・大切なモノやペットなど

大切なものや人に対して優しければ、将来あなたに対しても変わらず優しく接することと思います。




3.金銭感覚

収入以上の高い買い物ばかりしている人は、浪費家です。

間違いなくお金は残りません。

金銭感覚の違いは結婚後の生活に大きな影響を与えます。お金があっても、金銭感覚がしっかりしている人を選びたいですよね。

もちろん、ケチという意味ではなく、出すところは気前よく、

締めるところはしめられる人が理想的です。


4.女性に対する寛容度

1.の家庭環境が影響してきますが、

女性の自由を束縛する男性は避けたいですね。

女は家にいるのが当たり前。あるいは共稼ぎはOKだけど、家のことは彼女に全部やってほしい。

母親に溺愛されて、女性経験も少ないと彼の母親が理想像になります。

極端な亭主関白タイプは論外ですが、

家事などは女性の言葉がけ次第で驚くほど協力的になります^^


5.彼の将来性

結婚生活では彼の仕事の将来性も気になるところですね。

将来こうしたいという明確な目標設定がある人を選びたいですね。

今のご時世、会社はいつどうなるかも分かりません。

今一流企業で管理職であっても、”死んだ魚の目”をした人だとしたら、将来が不安です^^;

ここまで待ったんだから、エリートでなくちゃ!友達に自慢したいなあという見栄は、

決してあなたを幸せにしてくれません。

あなたが彼を好きで幸せという事に一番にこだわってほしいです。


以上お付き合いのあいだに見るべきポイントを5つあげてみました。


結婚とは、その相手と生涯を共にするということ。

条件や一時の強い感情に流されず、本当にあなたに合ったお相手かどうかをよく吟味し

幸せな結婚生活を送ってくださいね。


良いご縁で結ばれますように!


閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page